NEWS

3/30(金)

カフェギャラリーのレンタル情報を公開しました。

4/25(水)

4月25日(水)より菅原毅己展「わらしの日」を開催します。

『わらしの日』

菅原さんDM

菅原毅己展『わらしの日』
2018年4月25日(水)〜5月13日(日)
平日12時〜20時
土曜日11時〜20時
日曜祝日11時〜19時
月曜休

※4月30日(月・祝)は通常営業、翌日の5月1日(火)は振替休業とさせていただきます。
※5月3日(木)〜6日(日)は休まず営業します。

菅原毅己の絵は「こどもの世界」と和柄をパソコン上で描き和紙に印刷している。現代の浮世絵のようだ。時にその絵はキャンバスにアクリル絵の具でも再現される。和柄きれは広大な大地となり、隆起し山並みのように遠くまで続いていく。どこからかそれらをなびかせる風が吹く。和柄の中で遊ぶ子どもたちは、喜怒哀楽を内包する小さくて純粋な人格。未来なのか、過去なのか、澄んだ目で遠くを見つめている。大人は過ぎ去った時間を、子どもは現在を重ねられるかもしれない。

【作家在廊予定】
4月28日(土)12:00〜18:00
4月29日(日)12:00〜18:00
5月 3日(木)12:00〜18:00
5月 4日(金)12:00〜18:00
5月 5日(土)12:00〜18:00
5月 6日(日)12:00〜18:00
5月12日(土)12:00〜18:00
5月13日(日)12:00〜18:00

作家プロフィール

投稿日:

『Ordinary happiness』

有瀬さんDM

有瀬龍介展『Ordinary happiness』
2018年5月16日(水)〜6月3日(日)
平日12時〜20時
土曜日11時〜20時
日曜祝日11時〜19時
月曜休

凄く大切なことは、今あること・ものに気づこうとすること。幸福は、慣れれば見過ごしてしまいそうなことに支えられている。太陽の光を暖かく感じたり、誰かと会って美味しくごはんを食べたり、有瀬は描くことで、暮らしのなかの花やボトルの美しさに強く気付かされる。その美しさが私たちの心にもたらしているもの。当たり前の日常に新しい眼差しを注ぎ、幸福について思考している。

作家プロフィール

投稿日: