「どこか遠くへでかけたい」

玉川桜展『どこか遠くへ出かけたい』
2023年1月25日(水)〜2月12日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休
※営業時間は短縮変更になる可能性がございます。適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

【作家在廊予定】
・1月25日(水) 12:00-18:00
・1月26日(木) 15:00-18:00
・1月27日(金) 15:00-18:00
・1月28日(土) 15:00-18:00
・1月29日(日) 13:00-18:00
※在廊日時は都合により変更になる場合がございます。

玉川桜展にお越しいただくのが難しい方にもご購入いただけるよう、一部の作品をオンラインショップでも販売をはじめました。

「そこは、さまざまな生き物たちが悠々自適に暮らす場所。どこかに存在する彼らの世界の一面を切り取るように玉川桜は描く。そこがそんなに居心地の悪くない場所であればよい、と願いながら。玉川桜にとって描く行為はその場所を目指す旅のようなものだ。迷ったり寄り道したりしながら進んでいくと、自分でも思いがけず「どこか遠く知らない場所」へ行けることがあり、心が満たされるような、解放されるような心地になる。そういう瞬間を味わうために描いているのかもしれない、と玉川桜はいう。

作家プロフィール 投稿日:

「Alchemist」

モリタモモコ展『Alchemist』
2023年2月15日(水)〜3月5日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休
※営業時間は短縮変更になる可能性がございます。適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

「生きとし生ける全てのいのちが、かたちになる前は たったひとつの光の場所にいて、そこから生まれてきたのかもしれない。その光を、ひとつひとつとかしては紡いで まじりあう“いのち”を、えがきたい。」草花、動物、人、その外側の冷たい殻を剥がして辿り着く、じんわりと発光する小さなかたまり。モリタモモコが集めた光のかけらで創り出すのは、純然たる魂の形だ。

作家プロフィール 投稿日:

「まなざし」

ミヤギユカリ展『まなざし』
2023年3月8日(水)〜3月26日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休
※営業時間は短縮変更になる可能性がございます。適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

ミヤギユカリは今まで鹿やフクロウ、兎など様々な生き物たちを描いてきた。その生き物たちの視線には強さや気高さ、野生で生きるための直感のような鋭さを感じる。その視線(まなざし)の先に何を見ているのか知りたくて描いているのかもしれないと言う。筆から滲む色彩の濃淡が、湿り気を帯びた森の空気と共に、生き物たちの気配に満ちた深遠な世界へと私たちを呼び込む。

作家プロフィール
投稿日: