NEWS

1/31(水)

1月31日(水)よりナカタアツコ展「fragile」を開催します。

『fragile』

ナカタさんDM

ナカタアツコ展『fragile』
2018年1月31日(水)〜2月18日(日)
平日12時〜20時
土日祝11時〜20時
月休

フラジャイル。今回のナカタアツコのテーマだ。聞きなれない言葉かもしれないが、「こわれやすい」「はかない」という意味。その場所で自らを主張するのではなく、ふるえながら微細な動きのなかでやっと色彩を帯びてくる、フラジャイルな「彼ら」のかたちを掴んでいく。網膜の上でふるえる色彩、それでもそれでも残ってしまうどうしようもない偶然性のなかから現れる存在者。それは壊れやすく不安定で、過激な創発。高揚と抵抗と挫折、葛藤の反復運動。アイロニーとユーモアで、絶対的に届かない「彼ら」と、それぞれの孤独のなかで、「yes」。

【作家在廊予定】
1月31日(水)15:00〜20:00
2月3日(土)14:00〜20:00
2月4日(日)14:00〜20:00
2月7日(水)13:30〜20:00
2月9日(金)17:00〜
2月10日(土)14:00〜20:00
2月11日(日)14:00〜20:00
2月14日(水)15:00〜20:00
2月16日(金)13:00〜20:00
2月17日(土)13:00〜20:00
2月18日(日)13:00〜20:00
※作家の都合により変更となる場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

作家プロフィール

投稿日:

『form, color, line』

藤川さんDM

藤川孝之展『form, color, line』
2018年2月21日(水)〜3月11日(日)
平日12時〜20時
土日祝11時〜20時
月休

藤川孝之は国立の古いアトリエにこもって365日絵を描いている。きっと彼の手には頭がついていると思う。筆やペンや鉛筆を持つ手に心や気持ちがやどる作家だ。その手は、大小様々な紙片を彩色し、コラージュやオブジェを次々に生み出している。紙の形や塗り出した形から発想を広げ、黒インクで線や面の描画を加えてゆく。抽象と具象の狭間にある、心の在り方を映すような作品だ。今回は2017年制作の多肉植物を描いたシリーズも展示する。

《藤川孝之×坂ノ下典正ライブ》
3月3日(土)開場19:00/開演19:30
入場2,000円(ワンドリンク込)
展覧会の開催を記念して、ギタリスト坂ノ下典正さんのライブイベントを行います。藤川さんのライブドローイングもあり!
ご予約は電話またはメール(info@yorokobito.co.jp)でお名前と人数をお知らせください。
※この日の通常営業は、ギャラリーは19:00まで、カフェは18:30までとさせていただきます。ご了承ください。

作家プロフィール

投稿日:

『風景』

青山さんDM

青山健一展『風景』
2018年3月14日(水)〜4月1日(日)
平日12時〜20時
土日祝11時〜20時
月休

青山健一の絵を初めて見たのは4年前。色鮮やかな景色のなかの一軒家、その窓から光が走り出す作品だった。彼のフィルターを通すとなんでもない景色が鮮やかな色で分割され動き出す。彼が見た風景、行き当りばったりで修復された駅の水漏れ、余った波トタンでツギハギに作られた農具を収めるための小屋。他にも皮膚感覚的に好きなモノはたくさんあって、それらを目にするととにかく絵を描きたくなるという。そんな青山健一の風景画展がはじまる。

作家プロフィール

投稿日: