NEWS

1/10

営業時間変更のお知らせ

1/7

ミヤギユカリ展『WONDER LAND』展示作品のオンライン販売が始まりました。

1/6

新作の絵葉書<谷小夏・櫻井乃梨子>販売開始いたしました。

2021/1/5

1月5日(火)より、ミヤギユカリ展『WONDER LAND』がはじまりました。

「WONDER LAND」

ミヤギユカリ展『WONDER LAND』
2021年1月5日(火)〜1月24日(日)
平日12時〜19時 土曜11時〜19時
日曜祝日11時〜19時 月曜休
※祝日の月曜日も休廊いたします。
※「緊急事態宣言」の再発令に伴いまして、1月12日より営業時間を19時までに変更させていただきます。

【作家在廊予定】
・1月5日(火) 13:00-18:00
・1月9日(土) 13:00-18:00
・1月10日(日) 13:00-18:00
・1月16日(土) 15:00-18:00
・1月17日(日) 15:00-18:00
※作家の都合で変更になる場合もございます。
あらかじめご了承ください。

お越しいただくのが難しい方にもご購入いただけるよう、展示の一部の作品をオンラインショップで販売を始めました。

「まだ見たことがない世界を描きたい」。山の奥深く。森の大樹の下。草原の花園。 孤高の頂。風の渡る谷。こんこんと湧く泉の水面。軽やかに跳び、のびやかに駆け出す生きものたち。ミヤギユカリが見せてくれるのは、神々しい生きものたちが自由に遊ぶ「WONDER LAND」。ちょっと不思議で奇蹟のような世界をご覧ください。

作家プロフィール 投稿日:

「rakonto」

谷小夏展『rakonto』
2021年1月27日(水)〜2月14日(日)
平日12時〜19時 土曜11時〜19時
日曜祝日11時〜19時 月曜休
※「緊急事態宣言」の再発令に伴いまして、2月7日まで営業時間を19時までに変更させていただきます。
変更がある場合は適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

谷小夏の作品には、映画の一コマを切り抜いたような静かな臨場感がある。強くしなやかな線や、レリーフのように深く刻まれる陰影が描き出す世界には、谷が⻑く傾倒してきた古代文明の記憶が息づいているようだ。「rakonto」。エスペラント語で「物語」の意である。谷は、作品集「rakonto」を制作すべく、物語がぼんやりと見える「音のない漫画」のような作品を描き溜めてきた。 エスペラント語は異なる国の人々が互いに意思疎通を図ることを目的として作られた人工言語だ。 しかしその言葉を日常的に用いる人はほとんどいない。遠くどこかにひっそりと確かに存在する名もなき国。エスペラント語は、谷の描く世界と重なる。

作家プロフィール 投稿日:

「あの星の声がきこえるか」

若林哲博展『あの星の声がきこえるか』
2021年2月17日(水)〜3月7日(日)
平日12時〜20時 土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時 月曜休
※「緊急事態宣言」の再発令に伴いまして、営業時間は短縮変更になる可能性がございます。適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

『陽は上り また沈み/おそれを 知らぬ/この風は 何処へ。/こころに 耳をすましてみる。/あの星の声がきこえるか。』若林哲博が本展で描くのは、しんしんと星が輝く音が聞こえるほど、静かな静かな世界だ。深く広がる夜空のような、凪いだ湖面のような、森の奥深くに漂う空気のような静寂の世界を、若林の筆致が叙情的に描き出す。

作家プロフィール

投稿日: