「美しさを求めて」

ヨロコビtoカフェ 向山喜美子展『美しさを求めて』
2024年4月17日(水)〜4月28日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
※4月22日(月)は店舗休業日

プリンスエドワード島、フランス、スイス、ドイツ、イタリア、イギリス。美しさを求めて各地を旅行しました。イギリス湖水地方の素晴らしい景色や、各国の美味しい食事など、一眼レフやデジタルカメラで捉えた作品を展示します。心が感じた瞬間にシャッターを押した作品です。お忙しい中ですが、ご高覧賜りますよう、よろしくお願いいたします。



投稿日:

「square aggregation」

ヨロコビtoカフェ 近藤一弘展『square aggregation』
2024年5月8日(水)〜5月26日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
※5月13日(月)、5月20日(月)は店舗休業日

キュビスムに感化された写真家は
住宅地の風景を正方形の断片に分解し肖像へ再構成する



投稿日:

「黒いそれら」


田村幸帆展『黒いそれら』
2024年2月14日(水)〜3月3日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休

【オンラインショップ】田村幸帆展の一部の作品の販売・公開はこちら

【作家在廊予定】
※都合により在廊日時は変更になる場合がございます。
※追加在廊予定については決まり次第順次お知らせいたします。
・2月17日(土) 13:00-17:00
・2月18日(日) 13:00-17:00
・2月25日(日) 14:00-17:00
・3月3日(日) 13:00-17:00

田村幸帆は時折、自分が描いているものがなにか別のものに見えてくる時があると言う。 「別にそれもいいんじゃないか」と彼女は思う。

  黒い四角/は/黄いろい/朝食であつた
  黒い円筒/は/赤い/散歩であつた
  黒い三角/は/青い/太陽であつた
  黒いそれら/の/黒い/それら (北園克衛『黒の装置』より引用)

いきものや布地の紋様が形作る”かたまり”が情景として一つの画面に収斂されていく。

作家プロフィール
投稿日:

「新世界」
n i w 〜ニューエスト・イマジネーション・ワールド〜きたるべき(素晴らしい)未来のために
words set by LFD


津々井良展『新世界』
n i w ~ニューエスト・イマジネーション・ワールド~
きたるべき(素晴らしい)未来のために
words set by LFD
2024年3月6日(水)〜3月24日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休

「できるだけ なんでもない いつもの何曜日に 七色の テーマパークで
動物たちを 面白おかしく 描く旅を 続けていたい」
可笑しさ、愛おしさ、哀しさ、不思議さ。
様々な要素はない交ぜにされ津々井良の描く世界のギミックとなる。
パンキッシュだがどこかメランコリックな津々井良の「新世界」へ。


作家プロフィール
投稿日:

「スーパー ハーモニー
SUPER HARMONY」


池平徹兵展『スーパー ハーモニー SUPER HARMONY』
2024年3月27日(水)〜4月14日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休

「全てを大切に思うことができれば、全ては調和するのではないか」。ワークショップで人々が描く絵を自身の絵に本気で必要とすること。現実の世界を借景とした作品を通し、現実の景色も隅々まで大切に思えるようになること。それらの挑戦はその仮説と実験の繰り返しから生まれた。本展のメインビジュアルである絵画「スーパーハーモニー」は「あらゆるものが調和する世界」の完成形だ。大好きな自然、子ども達が描いた絵の模写、好きになる努力をしたい都会の景色。全てが主役であり、互いを引き立て合う。池平徹兵の「その日に最も描きたいもの」 だけで満たされた世界が、澄んだエネルギーと輝きを真っ直ぐに放つ。

作家プロフィール





投稿日:

「Wander Woman」


秋元机展『Wander Woman』
2024年1月24日(水)〜2月11日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休

【作家在廊予定】
※都合により在廊日時は変更になる場合がございます。
※追加在廊予定については決まり次第順次お知らせいたします。
・1月30日(火) 午後(時間帯未定)
・2月4日(日) 午後(時間帯未定)
・2月11日(日) 18:30過ぎ-19:30

秋元机は抽象と具象を横断しながら多様な切り口で表現を探求してきた。安定した作風をみつけたい気持ちと、自己模倣を避け常に違うことをしたい気持ちの両極がいつもあり、力強くありたいと思いながらもあれこれ考え寄り道し、さまよいながら描いている。「このモチーフでいいのだろうか?」「下手な絵だと笑われないだろうか?」「これはほんとにわたしのドーナツだろうか?」正しいかどうかは分からない。Wander Womanは考えることを諦めない。さまよい、迷いながらも進む、スーパーではないヒロイン。“Wonder”ではなく“Wander” Woman。

作家プロフィール
投稿日:

「まぶしさ」


植田陽貴展『まぶしさ』
2024年1月5日(金)〜1月21日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休
※祝日の月曜日も休廊します

【作家在廊予定】
※在廊日時は都合により変更が生じる場合がございますので予めご了承ください。
・1月5日(金) 15:00-18:00
・1月6日(土) 14:00-17:00

その瞬間をこぼさぬよう、筆先に空気を蓄えキャンバスに光を留める。頬にあたる冷たい風や、あおく澄んだ空気の匂い。気がつけば鑑賞者は植田陽貴が描く景色の中にいる。奈良の山奥で生まれ育った植田は、今でも山や森を好んで歩くが、森の奥で「ここから先は自分の領域ではない」と足が竦むことがあるという。空気や光の違い。その肌感覚のようなものを絵画に落とし込み、自身が訪れた場所の風や光を表現することを試みている。本展では植田の最も好きな光である「冬の眩しさ」をテーマにした作品を中心に発表する。冴えて晴れて、寒くて眩しい光が新年のギャラリーに満ちる。

作家プロフィール
投稿日:

年末年始休業のお知らせ

いつもご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
年末年始の休業および商品発送につきまして、ご案内させていただきます。

誠に勝手ながら、下記の期間をギャラリー・カフェ共に年末年始休業期間とさせていただきます。

期間:2023年12月26日~2024年1月4日
休業期間中にいただきましたお問い合わせ等に関しましては、
2024年1月5日以降より順次対応させていただきます。

■オンラインショップ 年末年始の商品発送について
年内最終発送の受付は2023年12月25日までとさせていただきます。
12月26日以降のご注文につきましては、2024年1月5日より順次発送させていただきます。

お客様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ヨロコビto

投稿日:

「10 ARTISTS OF SANTA CLAUS 」

クリスマス特別企画展
『10 ARTISTS OF SANTA CLAUS』
10人が描いた “アートの贈り物”

2023年12月13日(水)〜12月25日(月)
平日11:30-19:30
土日祝日11:00-19:30
※月曜定休/ただし最終日の12月25日(月)は休まず営業します。

手のひらに乗るようなかわいらしい小品や棚や壁へ飾るのにも程良いサイズやプライスの作品を中心に、 作家10人が描いた”アートの贈り物”をクリスマス期間限定で展示販売いたします。

【出品作家】(50音順)
イケガミヨリユキ/越後しの/こうのかなえ
サクマユウコ/杉山巧/外山奏瑠
ただあやの/土屋未久/西谷直子/ミヤギユカリ

一枚の絵が日々の暮らしにもたらす楽しさやこころの豊かさを、 あなたの大切なひとへ贈りませんか。 宝物のように美しく愛おしい、こころに響く贈り物がここにあります。

詳細はこちら

【作家在廊予定】
※在廊日時は都合により変更になる場合がございます。
※在廊日時の追加については決まり次第随時お知らせいたします。

●こうのかなえ
・12月23日(土) 13:00-15:00

●サクマユウコ
・未定(決定次第お知らせします)

●杉山巧
・12月16日(土) 15:00-18:00

●外山奏瑠
・12月20日(水) 16:00-19:00

●ただあやの
・12月23日(土) 13:00-15:00

●西谷直子
・12月16日(土) 14:00-17:00
・12月17日(日) 12:00-14:00
・12月23日(土) 14:00-17:00
・12月25日(月) 17:00-19:30

●ミヤギユカリ
・12月14日(木) 13:30-15:30
(追加在廊予定は決定次第お知らせします)

投稿日: