新型コロナウィルス感染症拡大防止に伴うカフェの営業について

新型コロナウィルス感染症拡大防止の為、カフェでは短縮営業及び4月4日(土)より、4月5日(日)、11日(土)、12日(日)をフード・ドリンク共にテイクアウトのみのご提供とさせていただきます。

[営業時間]
平日 12:00〜18:00
土曜日11:00〜18:00
日曜祝日11:00〜18:00
※ラストオーダーは閉店30分前

事前のテイクアウトのご予約も承っております。
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

投稿日:

ヨロコビtoセレクション展『日常にアートを』〜Landscape in your heart〜

yorocobito_select

ヨロコビtoセレクション展『日常にアートを』〜Landscape in your heart〜
2020年4月1日(水)〜4月19日(日)
平日12時〜18時
土曜11時〜18時

日曜祝日11時〜18時

月曜休

*4月1日からの短縮営業につき営業時間が変更になっています。

ヨロコビtoは「日常にアートを」というテーマで活動しています。
暮らしにアートが広がることで、作家の活動の機会が増え、
好きな作家を応援する文化が普及することを目指しています。

本展では、穏やかな「日常」を早く取り戻せることを願い、
「Landscape in your heart」をキーワードに、
ヨロコビtoギャラリーがセレクトしたアート作品を紹介します。

あなたの心の中にある大切な風景。
記憶の片隅に残るどこか懐かしい情景。
まだ見たことのないような光景。

気持ちの良い風や光を運んでくる開け放った窓辺のように、
アートが日々の暮らしにもたらす心の豊かさや安らぎをお届けします。

投稿日:

ミヤギユカリ展『WONDER LAND』開催延期のお知らせ。

4月1日(水)-4月19日(日)に開催を予定していました「ミヤギユカリ展」の会期延期をお知らせさせていただきます。
開催を楽しみにしてくださった皆様には、ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

延期させていただく「ミヤギユカリ展」の開催につきましては諸般の事情を考慮しながら、改めて広報をさせていただきます。

「ミヤギユカリ展」を予定していた4月1日(水)-4月19日(日)の会期中につきましては、営業時間を短縮させていただき、ヨロコビtoセレクション展「日常にアートを」に展示内容を変更し開催いたします。
4月1日からの短縮営業につきましては
平日12時〜18時、 土曜11時〜18時、
日曜祝日11時〜18時 月曜休※祝日の月曜日も休廊いたします。

今後の展示内容・開催期間・営業につきましても
状況を考慮しながら適時お知らせさせていただきます。

投稿日:

「TIME LEAP WORKS」

*今後の長田哲展の開催につきましても、
状況を考慮しながら適時お知らせさせていただきます。

長田哲展『TIME LEAP WORKS』
2020年4月22日(水)〜5月10日(日)
平日12時〜18時
土曜11時〜18時

日曜祝日11時〜18時


月曜休

*4月1日からの短縮営業につき営業時間が変更になっています。
※祝日の月曜日も休廊いたします。

osadasatoshi_DM

長田哲は、手のひらほどの紙にボールペンで日々ドローイングを描いている。それをもとに、色鉛筆や水彩、墨汁等を用いて絵を描く。すぐには完成させず、数十点を同時並行で制作することが多い。描き終えた絵や途中の絵に、ドローイングを写し描くことで、「絵の中」に「絵」を内在させる。この葉書のビジュアルとなった絵には、3年前の個展で発表した4点の絵を小さく内在させている。完成まで10年以上を要す絵もある。
時をかけ、イメージの内在と内包を試みる長田の『タイムリープワークス』。それら60点におよぶ作品群を展示発表する

作家プロフィール

投稿日:

「It’s a long beach day. 」

nagahama_DM

長浜孝広展『It’s a long beach day.』
2020年3月11日(水)〜3月29日(日)
平日12時〜20時 
土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時
 月曜休

「描くことは、言葉で伝えるよりも不器用で、思い通りにならなくて、時間がかかる。けれども、風や、光や、匂いや、かさかさと足にあたる草花や、かすかな虫の声や。確かに感じた、かけがえのない時間の記録には、どうしても言葉では足りないのです。
ああ、今日もうまく言えない。また描こう。It’s a long beach day.」
長浜孝広の柔らかな描写が形づくる情景。忘れたくない思い出が、懐かしい香りと共に沁み入るような、長浜作品の空気を感じてほしい。

【作家在廊予定】
・3月12日(木) 16:00-20:00
・3月14日(土) 15:00-20:00
・3月15日(日) 11:00-19:00
・3月18日(水) 16:00-20:00
・3月19日(木) 17:00-20:00
・3月20日(金祝) 12:00-19:00
・3月21日(土) 14:00-20:00
・3月22日(日) 12:00-19:00
・3月28日(土) 11:00-20:00
・3月29日(日) 11:00-19:00
※作家の都合で変更になる場合もございます。
あらかじめご了承ください。

作家プロフィール

投稿日:

「Line Land」

Line_LandDM

西谷直子展『Line Land』
2020年2月19日(水)〜3月8日(日)
平日12時〜20時 
土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時
 月曜休
※祝日の月曜日も休廊いたします。

【作家在廊予定】
・2月19日(水) 14:00-17:00
・2月21日(金) 14:00-17:00
・2月22日(土) 14:00-17:00
・2月23日(日) 15:00-18:00
・2月25日(火) 14:00-17:00
・2月26日(水) 15:00-18:00
・2月29日(土) 13:00-16:00
・3月3日(火) 14:00-17:00
・3月7日(土) 15:00-17:00 (※16時〜17時に大きな線画を描く
ライブペインティングを開催)
・3月8日(日) 14:00-17:00
在廊制作、似顔絵オーダー制作(1枚550円税込)の予定あり。
※作家の都合で変更になる場合もございます。
あらかじめご了承ください。

白い紙に点をのせ、線を泳がせ、出発点に再びもどる一連の作業。
その限りなく自由な散歩、長い数秒間の放蕩に、西谷直子は心をときめかせ、描く。多様ないきものも、世界の悲しみも幸せも、ひとつの線で繋がっている。そこには出発点も終点もない。どんなかたちも伸ばせばひとつの輪っかになる。
「線:Line」が創造する様々なかたちの中を、重力から解き放たれたいきものたちが自由に「上陸:Land」する世界。線に導かれ旅をする、ここは西谷の「Line Land」。

作家プロフィール

投稿日:

「いろとかたち フジカワの絵」

fujikawa_DM_1216

藤川孝之展『いろとかたち フジカワの絵』
2020年1月29日(水)〜2月16日(日)
平日12時〜20時 
土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時
 月曜休

【作家在廊予定】
・2月13日(木) 12:00-19:00
・2月14日(金) 12:00-19:00
・2月15日(土) 12:00-19:00
・2月16日(日) 12:00-19:00
在廊制作(ライブドローイング)の予定あり。
※作家の都合で変更になる場合もございます。
あらかじめご了承ください。

色彩と形による表現。顔料と膠を使って描かれた、重なるマチエール。
それはまるで目を開けてみる夢のような。
静謐だか、どこかザラザラとした絵の具が香る。
藤川孝之の絵は、それでも、柔らかく、はっきりと、ここにある。

作家プロフィール

投稿日:

「あいうえお」

ogawakanakoDM

小川かなこ展『あいうえお』
2020年1月7日(火)〜1月26日(日)
平日12時〜20時 
土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時
 月曜休

【作家在廊予定】
・1月7日(火) 14:00-18:00
・1月11日(土) 13:00-18:00
・1月12日(日) 14:00-18:00
・1月18日(土) 13:00-18:00
・1月19日(日) 14:00-18:00
・1月25日(土) 15:00-17:00
・1月26日(日) 14:00-18:00
※作家の都合で変更になる場合もございます。
あらかじめご了承ください。

ひらがな50音から始まる物、景色、出来事、思い出を描いた『あいうえお』展。つややかな漆黒の風景のなかで、こどもや動物、草木たちが動き出す。ガラス絵のように透明フィルムの裏から色を重ねて描く手法は、小川かなこ独自のものだ。画面を自由に走るリズミカルな筆致が心地良い。「自分の心の琴線に触れる絵を描きたい」という小川の思いをまっすぐに受け止めた作品たちには、純粋な輝きがある。

作家プロフィール

投稿日:

「10 ARTISTS OF SANTA CLAUS」

Print

『10 ARTISTS OF SANTA CLAUS』
10人が描いた “アートの贈物” クリスマス特別展

2019年12月11日(水)〜12月25日(水)
平日12時〜20時
土曜11時〜20時
日祝11時〜19時
月曜休 *但し12月23日(月)は休まず営業します。

手のひらにのるような可愛らしい小品や、棚や壁へ飾るのにも程良いサイズやプライスの作品を中心に、作家10人がそれぞれの視点で描いた”アートの贈物”を期間限定で展示販売いたします。

【出品作家】(50音順)
有瀬龍介/越後しの/えんどうゆりこ/
杉山 巧/杉山陽平/ただあやの/西谷直子/
水沢そら/ミヤハラヨウコ/若林哲博

【作家在廊予定日】
えんどうゆりこ
23日(月)14:00-17:00
西谷直子
22日(日)13:00-17:00
25日(水)13:00-17:00

※作家の予定により変更になる場合がございます。

リビングルームやダイニングカウンターに、本棚の片隅や勉強机に、ベッドサイドのランプのもとに。一枚の絵が日々の暮らしにもたらす楽しさやこころの豊かさをあなたの大切なひとへ贈りませんか。クリスマスや季節の贈物のために大切に描かれたアート作品が作家10人のアトリエから届きました。宝物のように美しく愛おしい、こころに響く贈物がここにあります。

詳細はこちら

投稿日:

「Deja vu」

okuharashinko.dejave

奥原しんこ展『Deja vu』
2019年11月20日(水)〜12月8日(日)
平日12時〜20時 
土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時
 月曜休

初めて歩いた場所なのに、以前来たことがあるような気持ちになることがある。Deja v u(デジャヴュ)のような感覚。それはどこか懐かしく、胸の奥をギュと掴まれた感じ。奥原しんこは「この景色を描きたい」と思う瞬間に「デジャヴュ」のような感覚に包まれるという。そして、その「描きたい」瞬間を求め「デジャヴュ探しの旅」を繰り返している。庭先の草花やいつも歩く道にある木々を眺める時にも、初めて歩く旅先の景色を眺める時にも。本展示では奥原の「旅」の成果を発表をする。遠く淡い思い出の景色のような、リアルで鮮やかな夢のような、「デジャヴュ」の感覚を見てほしい。

作家プロフィール

投稿日: