「Here and There(そこかしこ)」

谷口広樹展『Here and There(そこかしこ)』
2021年8月25日(水)〜9月12日(日)
平日11:30〜19:00 土日祝日11:00〜19:00
月曜休
※「緊急事態宣言」の延長に伴いまして、営業時間を19時までに変更させていただきます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い、
会期や営業時間等に変更が生じる場合は適時WEBやSNSでお知らせいたします。

星をみても、山をみても、花をみても、そこに感じるのは「エナジー」である。谷口広樹はそこかしこに遍在する「力」を感じとり、顕在化すべく、絵という形に結晶化する。そうした「力」を描き留めておきたいという念いこそが、今日に至るまでの制作の原動力である。「世界を成立させていることとは何か。」これまでの人生のすべてのことはそれを読み解くことの道行きで、自分に「精」ということを氣づかせるため、何者かが計らったことではないか。本展では、自身の制作の根源を見据え「エナジーを描く」。最新作には、谷口広樹の念いが溢れている。

作家プロフィール 投稿日:

「いとしき いのちの いきもの展」

『いとしき いのちの いきもの展』
夏の特別企画ー10人の作家が描いた「いきもの」たち


2021年8月4日(水)〜8月11日(水)
2021年8月17日(火)〜8月22日(日)
※2021年8月12日(木)〜16日(月)は夏期休廊。
平日11:30〜19:00
土日祝日11:00〜19:00
月曜休
※「緊急事態宣言」の再発令に伴いまして、営業時間を19時までに変更させていただきます。

【出品作家】(50音順)
池平徹兵/えんどうゆりこ/小川かなこ/
杉山陽平/中村ゆずこ/西谷直子/ミヤギユカリ/
ミヤハラヨウコ/若林哲博/若林 夏

【作家在廊予定】
●若林夏
・8月7日(土) 14:00-16:30
●池平徹兵
・8月8日(日) 14:00-17:00
●えんどうゆりこ
・8月10日(火) 17:00-19:00
・8月11日(水) 14:30-17:30
●西谷直子
・8月19日(木) 15:00-17:00
・8月22日(日) 15:00-17:00
●ミヤハラヨウコ
・8月19日(木) 15:00-17:00
●杉山陽平
・8月21日(土) 15:00-18:00

※その他の在廊予定は決まり次第順次お知らせいたします。
※新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い、
会期や営業時間等に変更が生じる場合は適時WEBやSNSでお知らせいたします。

10人の作家が、その筆先から「いのち」を吹き込むように描いた、
かわいく、美しく、気高く、愉快で、不思議な「いきもの」たち。
愛くるしい表情や戯けた仕草に、ふっと笑顔を誘われ、
爪牙や瞳の奥に潜む野性に息をのむ。
悠々とした美しい姿には、こころが解放されていくのを感じることでしょう。
「いきもの」たちの、「いのち」あるものへの「いとおしさ」を、
作家10人が独自の視点と手法でメタフォリカルに表現しています。

詳細はこちら

投稿日:

「So Lovely」

黒田愛里展『So Lovely』
2021年7月14日(水)〜8月1日(日)
平日11:30〜19:00 土日祝日11:00〜19:00
月曜休
※「緊急事態宣言」の再発令に伴いまして、営業時間を19時までに変更させていただきます。

【作家在廊予定】
・7月30日(金) 14:00-19:00
・7月31日(土) 14:00-19:00
・8月1日(日) 14:00-19:00
※作家の都合、その他事由により在廊日時は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い、
会期や営業時間等に変更が生じる場合は適時WEBやSNSでお知らせいたします。

「散歩中、家の中、雨の日だって素敵なことが見つかると、自分の好きを集めているようでとても楽しい。」変わらない毎日でも、ちいさな発見やささやかな楽しみをみつけた時、見える世界は鮮やかになる。本展示では、カラフルな配色のアクリル画、モノクロの線画の他に、オーナメントや置物といった初の陶器作品を発表する。心が浮き立つ仕掛けいっぱいの空間で、黒田愛里が描くキュートでポップな人物や動物たちが楽しげに動きだす。

作家プロフィール 投稿日:

「The Painting, Drawing and Magicking!(ペインティング、ドローイング、マジッキング!)」

Aokid展『The Painting,Drawing and Magicking!(ペインティング、ドローイング、マジッキング!)』
2021年6月23日(水)〜7月11日(日)
平日11:30〜19:30 土日祝日11:00〜19:30
月曜休
※営業時間は短縮変更になる可能性がございます。適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

【ワークショップ】 受付終了しました
“目と手と絵と耳でつくる”ワークショップ 紙ら編
7/6(火)・7/9(金)開催

【作家在廊予定】
・7月9日(金) 16:00-19:30
・7月10日(土) 12:00-15:30
・7月11日(日) 14:30-19:30
※作家の都合、その他事由により在廊日時は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※また、新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い、
会期や営業時間等に変更が生じる場合は適時WEBやSNSでお知らせいたします。

ダンサーであり、アーティストである Aokid によるドローイング・ペインティングの展示だ。マジックペンやマーカーでの描写は、Aokid の思考と身体表現の延⻑線上にある。色彩が飛び交うリズミカルな世界への胸の高鳴りは、 音楽に乗せ体を動かしたくなる衝動に似ている。 パフォーマンスやプロジェクトに付随するもの、またはその展開を予期させるものという印象が強かったこれまでの作品から、段々とそれらから独立させようと取り組んでおり、また一方で以前の形へ立ち返ろうと拮抗し合っていると言う。Aokid の思考の始まりや予感を感じてほしい。

作家プロフィール

投稿日:

「草と本の草」

ダイモンナオ展『草と本の草』
2021年6月2日(水)〜6月20日(日)
平日11:30〜19:00 土日祝日11:00〜19:00
月曜休
※「緊急事態宣言」の延長に伴い、6月20日までの期間は短縮営業となりますのでご注意ください。

【作家在廊予定】
・6月11日(金) 13:00-19:00
・6月12日(土) 13:00-19:00
・6月13日(日) 11:00-16:00
※在廊予定につきましては、
感染状況(緊急事態宣言や蔓延防止策)の動向や都合により、
変更や中止になる場合がございますこと予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い、
会期や営業時間等に変更が生じる場合は適時WEBやSNSでお知らせいたします。

本展でダイモンナオが描くのは、自身のアトリエである京町家の空間「草と本」にある植物や、そのほかの植物、緑のある風景だ。白やグレーの画面に潔く伸びる枝葉。たくましくも、しなやかな輪郭線。装飾的な表現や緻密な描写から解放されたダイモンの描くモチーフは、シンプルだが清々しく、生命力に溢れている。草木の薫る庭で深呼吸をするような心地よい空間となった。

作家プロフィール 投稿日:

「happy together (一緒に幸せ)」

山崎綾子展『happy together (一緒に幸せ)』
2021年5月12日(水)〜5月30日(日)
平日 11:30〜19:00 土日祝日 11:00〜19:00
月曜休
※「緊急事態宣言」の延長に伴い、4月25日〜5月31日までの期間は短縮営業となりますのでご注意ください。

【作家在廊予定】
・5月12日(水) 11:30-16:00
・5月14日(金) 13:00-16:00
・5月15日(土) 13:00-16:00
・5月19日(水) 15:00-19:00
・5月22日(土) 13:00-16:00
・5月28日(金) 13:00-16:00
・5月29日(土) 13:00-16:00
※作家の都合、その他事由により在廊日時は変更になる場合がございます。
予めご了承ください。
※また、新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い、会期や営業時間等に変更が生じる場合は適時WEBやSNSでお知らせいたします。

プルメリアは5枚の花びらをもつ。だが4枚で咲くものを見つけると幸運が訪れるという。植物や動物のふとした表情や姿、きれいな景色を見つけた時、ちょっと嬉しくてしあわせな気分になる。思わず「うふふ」と笑顔になり、小さなしあわせを誰かにお裾分けしたくなる。喜びも悲しみも、一緒に分かち合うことで笑顔が生まれ、しあわせは育まれる。山崎綾子の描く絵は、そんな「うふふ」のお裾分けだ。新緑が薫る風に包まれるように、やわらかな幸福感にみちた展示空間となった。

作家プロフィール 投稿日:

「空中天国」

櫻井乃梨子展『空中天国』
2021年4月21日(水)〜5月9日(日)
平日12時〜19時 土日祝日11時〜19時 月曜休
※祝日の月曜日も休廊します。
※「緊急事態宣言」の延長に伴い、4月25日〜5月31日までの期間は短縮営業となりますのでご注意ください。

【作家在廊予定】
●会期中は下記の時間帯に作家の在廊を予定しております。
・4月28日(水) 都合により在廊キャンセルとさせていただきます。
・4月29日(木祝) 12:00-19:00
・4月30日(金) 12:00-15:00
・5月 1日(土) 12:00-15:00
・5月 2日(日) 15:00-18:00
・5月 4日(火祝) 15:00-18:00
・5月 5日(水祝) 15:00-18:00
・5月 6日(木) 都合により在廊はキャンセルとさせていただきます。
・5月 7日(金) 都合により在廊はキャンセルとさせていただきます。
・5月 8日(土) 都合により在廊はキャンセルとさせていただきます。
・5月 9日(日) 15:00-18:00
※作家の都合、その他事由により在廊日時は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※また、新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴い、
会期や営業時間等に変更が生じる場合は適時WEBやSNSでお知らせいたします。

思い切りマスクを外して どこか遠くへ旅に出たい
誰も知らない場所へ この身ひとつでポーンと行ってみたい
何も考えず この時だけ この空間は あなただけの『空中天国』
櫻井乃梨子が描く風景や動物。行ったことがないはずなのに、どこか懐かしい景色。 春から初夏に向けて吹くやわらかな風の中を漂うような、開放感あふれる色彩の旅へ。

作家プロフィール 投稿日:

「めくるめく世界」

越後しの展『めくるめく世界』
2021年3月31日(水)〜4月18日(日)
平日12時〜20時 土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時 月曜休
※営業時間は短縮変更になる可能性がございます。適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

【作家在廊予定】
●3月31日(水) 13:00-20:00
個展初日のみの在廊の予定です。
※仙台在住の作家につき、以降、会期中の在廊予定はございません。
※作家の都合ほか事由により在廊日時は変更になる場合がございます。 予めご了承ください。

越後の中で浮遊している、とりとめのない物語。それらのかけらを拾い集め、見る者の心の中でイメージが膨らむことを願いながら、一枚一枚紡ぐように大切に描く。本展示では、新作を中心にアクリル画、鉛筆画、紙板版画作品を発表する。こどもたちの頰やそのちいさな指先からじんわりと体温が伝わってくる。動物たちの鼓動が微かに空気を揺らす。越後の描く「めくるめく世界」の中に、彼らは確かに生きている。

作家プロフィール 投稿日:

「TIME LEAP WORKS」

長田哲展『TIME LEAP WORKS』
2021年3月10日(水)〜3月28日(日)
平日12時〜20時 土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時 月曜休
※3月23日より、通常営業となります。
※営業時間は短縮変更になる可能性がございます。 適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

【作家在廊予定】
●3月10日(水) 12:00-19:00
※会期中の作家在廊は個展初日のみとなります。
※作家の都合により時間は変更になる場合がございます。
変更が生じる場合はギャラリーのWEBやSNSでお知らせいたします。

長田哲は、手のひらほどの紙にボールペンで日々ドローイングを描いている。それをもとに、色鉛筆や水彩、墨汁等を用いて絵を描く。すぐには完成させず、数十点を同時並行で制作することが多い。描き終えた絵や途中の絵に、ドローイングを写し描くことで、「絵の中」に「絵」を内在させる。この葉書のビジュアルとなった絵には、4年前の個展で発表した4点の絵を小さく内在させている。完成まで10年以上を要す絵もある。 時をかけ、イメージの内在と内包を試みる長田の『タイムリープワークス』。それら60点におよぶ作品群を展示発表する。

作家プロフィール 投稿日:

「あの星の声がきこえるか」

若林哲博展『あの星の声がきこえるか』
2021年2月17日(水)〜3月7日(日)
平日12時〜19時 土曜11時〜19時
日曜祝日11時〜19時 月曜休
※「緊急事態宣言」の再発令に伴いまして、3月21日まで営業時間を19時までに変更させていただきます。
変更がある場合は適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

【作家在廊予定】
●2月17日(水)12:00-18:30
※会期中の在廊は初日のみとなります。
※作家の都合により時間は変更になる場合がございます。
変更が生じる場合はWEBやSNSでご案内いたします。

『陽は上り また沈み/おそれを 知らぬ/この風は 何処へ。/こころに 耳をすましてみる。/あの星の声がきこえるか。』若林哲博が本展で描くのは、しんしんと星が輝く音が聞こえるほど、静かな静かな世界だ。深く広がる夜空のような、凪いだ湖面のような、森の奥深くに漂う空気のような静寂の世界を、若林の筆致が叙情的に描き出す。

作家プロフィール

投稿日: