「rakonto」

谷小夏展『rakonto』
2021年1月27日(水)〜2月14日(日)
平日12時〜19時 土曜11時〜19時
日曜祝日11時〜19時 月曜休
※「緊急事態宣言」の再発令に伴いまして、2月7日まで営業時間を19時までに変更させていただきます。
変更がある場合は適時判断しWEBやSNSなどでお知らせいたします。

谷小夏の作品には、映画の一コマを切り抜いたような静かな臨場感がある。強くしなやかな線や、レリーフのように深く刻まれる陰影が描き出す世界には、谷が⻑く傾倒してきた古代文明の記憶が息づいているようだ。「rakonto」。エスペラント語で「物語」の意である。谷は、作品集「rakonto」を制作すべく、物語がぼんやりと見える「音のない漫画」のような作品を描き溜めてきた。 エスペラント語は異なる国の人々が互いに意思疎通を図ることを目的として作られた人工言語だ。 しかしその言葉を日常的に用いる人はほとんどいない。遠くどこかにひっそりと確かに存在する名もなき国。エスペラント語は、谷の描く世界と重なる。

作家プロフィール 投稿日: