「KEMONO MAWARI」

ミヤハラヨウコ展『KEMONO MAWARI』
2020年10月28日(水)〜11月15日(日)
平日12時〜20時 土曜11時〜20時
日曜祝日11時〜19時 月曜休

熱帯雨林の野生の猿と目が合った少年は、猿の瞳を見て「透明なガラスの向こうに”誰か”がいるのがわかった」と言った。少年は猿の目の中に、猿自身の個性を見つけたのだ。このエピソードはミヤハラヨウコの中で強く印象に残った。「瞳」はその者自身の心を写す。今回の展示でミヤハラが描くのは動物たちの個性を捉えた「肖像画」だ。彼、彼女らと真摯に向き合い細やかに描くその瞳が、光を受けて輝く毛の一本一本が、画面の中に生きている。

作家プロフィール

投稿日: